Kindle

KindleのAZW3書籍をePub形式に縦書きで変換する方法

AZW3(kindle)書籍をePub形式に変換する方法

kindle書籍では、Amazonのリーダーとアプリでしか電子書籍を読むことができません。ePub形式に変換すると、KoboなどのAmazon以外のリーダーやアプリで読むことができます
また、amazonの電子書籍サービスが終了してもePub形式に変換しておけば、将来に渡って読みつづけることができます。

必要なもの

作業手順

calibre」をインストールして起動する。

右上にある”>>”をクリックして設定を開きます。

高度な設定なある「プラグイン」を選択します。

「ファイルからプラグインを読み込む」を選択。

展開した「DeDRM_tools_6.5.5」にある「DeDRM_plugin.zip」を開いてプラグインを読み込みます。

次にKindle for PCを開いて変換したい書籍をダウンロードします。

ダウンロードした書籍は、「C:\Documents\My Kindle Content\○○○\○○○.azw3」に保存されているので、それを「calibre」にコピーしてください。

変換したい書籍を選んで、「本を変換」を選択する。

「外観」-「スタイル」にある追加CSSに次のCSSコードを貼り付けます。

【CSSコード】
@charset "utf-8";
* {
line-height: 150%;
}
.vertical,.vrtl {
writing-mode: vertical-rl;
-epub-writing-mode: vertical-rl;
-webkit-writing-mode: vertical-rl; 
line-break: normal;
-epub-line-break: normal;
-webkit-line-break: normal;
}
p{
margin: 0;
}
 
h2{
margin-left:3rem;
margin-top:3rem;
}

出力フォーマットを「ePub」に変更。
左側にあるEPUB出力を選択して「表紙のアスペクト比を保つ」にチェック。
すべて完了したらOKを押してください。

ジョブ数:〇をクリックすると進行状態がわかります。

変換が終わったら、「C:\Documents\Calibre Library\著者名\タイトル\タイトル-著者.epub」に出力されます。

「Windows Edge」または「Adobe Digital Editions (Macの場合)」等で変換した書籍を確認してください。

まとめ

「calibre」では複数の変換やepub形式以外の様々な出力フォーマットにも対応していて、とても便利です。
ePub形式に変換すると電子書籍リーダーやビューアーを気にせず、便利に電子書籍を楽しむことができます。